空き家管理サービスを利用する

人口減少とともに、年々問題になっているのが空き家です。特に地方は人口減少が加速している地域もあり、長年空き家が放置されているようなケースも珍しくありません。現在空き家を持っている方も中にはいるのではないでしょうか。

放置されているが現状

空き家空き家は不動産業者に売却してしまう手もありますが、何らかの事情で手放せず、そのまま放置されている空き家も多数あります。放置状態の空き家のほうが多いと言っても良いでしょう。今後はますます増えると考えられており、何らかの対策が求められています。

リスクは大きい

放火しかし、空き家を放置するリスクは非常に大きいでしょう。トラブルが起こるだけでなく、不法侵入や放火などの犯罪が起こったり、倒壊してしまう危険も無いとは言えません。もし空き家を放置して何らかの事故などが発生したら、賠償責任を負う可能性もあります。

空き家はしっかり管理しよう

こうしたリスクもあるため、空き家はしっかりと管理することが重要です。ただ、遠方に住んでいたり、健康などの理由から管理できず、放置状態のままになっている方も多いと思います。このような場合は空き家管理サービスを活用してみると良いでしょう。

空き家管理サービスがおすすめ

空き家管理サービスは、民間企業などが提供しているサービスです。現在空き家になっている家を巡回・点検し、定期的に報告してくれるのが特徴になっています。また、空き地の剪定や清掃などに対応している業者もあります。管理を全て一任できるため、遠方に住んでいる方でも安心して利用できます。

定期的に空き家を巡回してくれる

空き家管理サービスは、定期的に指定の空き家を巡回してくれるサービスです。巡回は月に1〜2回ほど実施され、外観の目視点検や異常がないかの確認、破損状況など、巡回によって様々な点をチェックします。自身で点検せずに済むのがメリットです。

クレームの一時対応も一任できる

また、空き家を巡るトラブルは後を絶ちませんが、空き家管理サービスがクレームの一時対応を行ってくれる場合もあります。最終的に解決するのは自分自身ですが、クレーム受付を一任できることもメリットと言えるでしょう。

現在の状況を連絡してくれる

ガラスを割る手
もし空き家に何らかの異常があった場合、空き家管理サービスがすぐに連絡を入れてくれます。例えば窓ガラスが割られている、ゴミの不法投棄がされているなど、前回の巡回時と異なる状況になっている時は連絡してくれるのが特徴です。対応が分からない時は対応方法のアドバイスもしてくれます。

緊急時は点検も

すぐ点検が必要な場合、定期巡回を待っていては間に合わない場合があります。こうした緊急時に対応するため、空き家管理サービスによっては緊急点検サービスを提供しています。例えば近隣住民からの連絡を受けた時など、点検してほしい時はすぐ業者へ連絡すると良いでしょう。

料金は管理会社による

空き家管理サービスの多くは有料で、料金は管理会社によって異なります。格安料金でサービスを提供している場合もありますが、地域により20万円を超えることもありますので、必ず確認してから利用しましょう。

空き家管理で負担を少なく

空き家の管理は負担が大きく大変です。年々家は劣化していきますが、管理ができず放置状態になっていることも珍しくはありません。こうした負担を減らすためにも、空き家管理サービスを活用してみてはいかがでしょうか。

→空き家管理サービスを利用したいならまずは一括比較!
空き家管理費用比較君|東京・大阪など日本全国の空き家対策・管理
http://www.akiyakanri-hikaku.com/
空き家管理費用比較君